SHOP BLOG

ショップブログ

2021.01.11 UP

正月太り・・・『無理せず』リセットできます♥

凍えるような寒さが続いております・・・(>_<)

寒さに強い方でも、流石に堪える寒さですね!!


みなさまは、
今年のお正月は、どのように過ごされましたか??


思うように外出できずに、寝正月だった・・・

という方も多いのではないでしょうか。


年末年始の食べすぎ、運動不足による『正月太り』・・・

早めにリセットしたいですね!!


『無理せず』にできる!!

『正月太りのリセット術』についてお話しいたします(●^o^●)

 

--------------------------------------------------------


まず、基本的な知識として、

『脂肪1kg  = 7200kcalの蓄積』

となります。


食べ過ぎた翌日に、1~2kgほど増えていることがあると思います。

ですが、1~2kg増えているのは、脂肪ではありません。


物理的に体に入った食べ物の重さや水分、浮腫みの重さです。


もちろん、毎日暴食やカロリーオーバーが続けば、脂肪に変わってしまいますが、

1日の食べ過ぎくらいでは、すぐには脂肪にはなりません。


カロリーオーバーした日以降の食事で、じゅうぶん調整できます(*^-^*)


--------------------------------------------------------


★ 絶対にしてはいけないのは、『食事を抜く』こと。

これは、絶対にNGです。


食べ過ぎをリセットしようと、安易に『食事を抜く』と、

一時的には体重が減ったとしても、

逆に太りやすい身体になってしまいます。


次の食事までの時間が開きすぎて、身体がエネルギー不足の状態になっています。

そこで食事を食べると、必要以上にガッと吸収し、

また次いつ食事が摂れるかわからない、と身体が判断してしまい、

消費を最低限にして、身体に溜め込むのです。

 

★ 『炭水化物を抜く』もNG!!

『炭水化物を抜く』、これもやりがちですが、NGです。


抜くのはNGですが、控えめにするのはOK!!


炭水化物抜きがダメな理由は、

『糖質が、一番最初にエネルギーに使われる栄養素』だからです。


そのエネルギー源がないと、集中力も低下します。


糖質の摂りすぎは、もちろん太ってしまいますが、

適度に糖質を摂らないと、食欲が増加し、脳が必要以上にカロリーの高いものやジャンクフード、甘いものを欲することがわかっています。


その結果、リセットするつもりが、結局また暴飲暴食・・・

と悪循環になることが多いです・・・(´;ω;`)

 

--------------------------------------------------------


★ 『無理しない』リセット食事のコツ ★


① 朝・昼・晩、必ず3食とる。

 

② 毎食『たんぱく質多め』にする。

(たんぱく質 ・・・ 魚・肉・たまごなど)

リセット中は、揚げ物ではない食べ方で(*^-^*)

焼き魚 ・・・ OK

フライ ・・・ NG


たんぱく質は、腹持ちもよく、無駄な食欲を抑える効果があります。

食事の満足感も高いです。

 

③ 朝と昼は、お茶碗1杯分程度の炭水化物を摂る。

(パンより、お米の方が腹持ちがいいのでオススメです。)


玄米やオートミールだと、なおよし。

 ⇒ 血糖値が上がりにくく、腹持ちがいい。

 

④ 夕食の炭水化物は、控えめに。

 

⑤ 『野菜多め』を意識

(じゃがいも・里芋・さつまいもなどの穀類は除く)

 

⑥ 食事の最初に、汁物 を食べる。

みそ汁がオススメ!!

胃が温まり、食べ過ぎを防ぐ効果があります。

 

⑦ 揚げ物を控える。

 

--------------------------------------------------------


上記のことに気を付ければ、

無理に食事を抜くことなく、

しっかり食べて、1週間ほどでリセットできると思います(●^o^●)


是非お試しあれ♪

 

アイテムカテゴリ
エンタメ
ページTOP